UMネットニュース

知って得する、ネタになる情報を発信しています

コンピュータ

【使用注意】2016年によく使われたパスワードTop25【セキュリティ対策】

パスワード管理アプリでおなじみの「Keeper」の公式ブログにて、

2016年によく使われたパスワードのベスト25が発表されました。

個人情報を狙った情報流出が急増している昨今ですが、

未だにトップにライクインするパスワードはシンプルなモノばかり。

言わずもがな、シンプルなパスワードは簡単に解析されるため、

情報流出を防ぐには強固で複雑なパスワードを設定することが不可欠です。

もしあなたが今回紹介するパスワードを使用していましたら、

早急に変更しましょう!

スポンサードリンク

2016年によく使用されたパスワードTOP25

1位 123456

2位 123456789

3位 qwerty

4位 12345678

5位 111111

6位 1234567890

7位 1234567

8位 password

9位 123123

10位 987654321

11位 qwertyuiop

12位 mynoob

13位 123321

14位 666666

15位 18atcskd2w

16位 7777777

17位 1q2w3e4r

18位 654321

19位 555555

20位 3rjs1la7qe

21位 google

22位 1q2w3e4r5t

23位 1234qwe

24位 zxcvbnm

25位 1q2w3e

以上。

数字の繰り返しやキーボードの並びをなぞっただけのパスワードが目立ちます。

意外だったのが「18atcskd2w」「3rjs1la7qe」などですが、

これらはスパムメール送信用のボットがメールアカウント取得に何度も使ったパスワードとのことです。

セキュリティを強化するには?

パスワードを強固で複雑なものに設定するのは当然のことですが、最近のハッキング技術は非常に高いためパスワード設定だけでは情報流出を防げないケースも多くあります。

ですので、高性能のウイルス対策ソフトを使用することを推奨します。

当然ですがフリーソフトではなく有料ソフトのほうが優秀なモノが多く存在します。

中でもノートンは、セキュリティ性が非常に高く世界シェアNo.1ですので安心して使用できますので、個人的にはこちらをオススメします。


 

カスペルスキー、ウイルスバスターなんかも人気ですね。





 

ウイルス感染や情報流出は発生してしまってからでは遅いです。セキュリティ対策は常日頃から万全にしていきましょう!